不倫・浮気や離婚/事実婚などのご相談は女性行政書士/男女・離婚問題コンサルタントの当事務所へ

行政書士武石文子事務所
面談料金は書面作成がある場合、最初の1時間1,000円、ご相談のみの場合は1時間6,000円です(税別)。
土日・夜間も可能な限り対応しますので、お気軽にご連絡下さい。

ご依頼・お問い合わせは TEL.042-384-1836 (電話受付時間10-21時)電話無料相談は行っていません。
もしくは、お問い合わせフォームから(フォームからの相談は初回無料)。
お会いせずにメールのやり取りだけでも相談や書面の作成ができます。
 
編著書 『大切な人に遺す自分ノート』(すばる舎リンケージ) 
電子書籍『事実婚のホントのことがわかる本』(すばる舎)好評発売中!


こんにちは! 女性行政書士、そして男女・離婚問題の専門家 武石文子です

不倫・浮気や離婚/事実婚(内縁関係)をメインとして、行政書士としての法律に沿った書類の作成、そして男女や離婚/事実婚の専門家・カウンセラーとして、悩みの相談対応を長年行っております。取りあえず話を誰かに聞いてもらいたい、自分で解決したい、夫婦関係をやり直したい、自分の考えをまとめたい、気持ちの整理をつけたい、よそで話を聞いてもらえなかった、納得できなかったというような方も遠慮なくご相談ください。尚、私自身が事実婚歴25年以上ですので、事実婚の具体的な相談にもお答えできることが多いと思います。
また、ご自分で書面を作られる方には、的確な内容かどうかのチェックも致します。
その他、別居・遺言・相続等の仕事もしておりますので、遠慮なくご相談いただければと思います。メールフォームからお送りいただいた場合は、一回のみ無料でお答え致します。必ずご氏名を明記下さい。
面談をご希望の方の予約、業務の依頼のお問い合わせはお電話の方がお話が早いかと思います。
行政書士は法律で守秘義務が課せられていますので、相談内容が漏れることはありません。

武石文子
不倫(浮気)について
〜不倫(浮気)の問題でお困りのとき

配偶者の不倫を終わらせたい・配偶者に不倫をやめると約束させたい
不倫のトラブルQ&A
内容証明郵便の作成
内容証明郵便依頼の手順(メールでやり取りする場合)
誓約書・示談書・公正証書の作成について
夫婦関係を再生させるために
離婚をするには
離婚の種類

離婚協議書をつくろう
離婚にあたって決めること
公正証書とは
離婚のQ&A
ご相談ください

別居をするとき
夫婦別居の際の婚姻費用分担

内縁関係を解消するとき
書面の作成について

そのほかの業務
金銭消費貸借契約書作成
自分史作成
遺言書の作成
東京都へのパスポート申請
契約書雛形販売
料金表特定商取引法に基づく表示
サイトマップ
リンク集
プロフィール等
ご依頼・相談方法・アクセス・プロフィール
個人情報保護方針
行政書士ミニ知識

不倫や離婚問題で私ができること

私が、行政書士になって最初に受けた仕事が、偶然にも不倫と離婚に関するものでした。それ以来非常に数多くの離婚や不倫(浮気)の事例に接する中で、行政書士としてだけではなく、家族や男女問題の専門家として悩みを聞きながら色々な考え方や方向性を提示してまいりました。
そのことによって、配偶者の不倫をやめさせたり、その後の夫婦関係の再構築がはかれたり、或いは離婚を決断することにしたりと、多種多様な解決に至っています。
考え方を変えるだけで解決できることもあります。
配偶者の不倫でお悩みの方も、ご自身の不倫で困っている方も、離婚・事実婚を考えている方もお気軽にご相談下さい。
解決方法は個々の事例によって違いますし、当然ながらうまくいかないこともございます。なるべくご相談者様のご希望に沿いつつ、最善のプランを一緒に考えたいと思います。
また、必要であれば弁護士の紹介も致します。

ブログ「武石文子の日々雑感」
不倫・浮気・離婚等のお仕事ブログはこちらです。
不倫問題の解決方法などもあります。

<週に1回程度更新>
メール送信フォーム
携帯電話の方はこちらから。
1回目のメール相談は無料です。
面談のご予約や仕事のご依頼は電話でも承ります。

配偶者の不倫がわかった時

        
まず、どうしたらいいか、どうしたいのかがわからない方には、ご相談にのります。
配偶者や、その不倫相手がどのような心理状況であるかを同様の事例に則りご説明致します。
調査が必要な時は、探偵事務所のご紹介(東京近郊)を致します。
不倫をやめてほしい時には、相手に送る文書を作成し、内容証明郵便で送ります。
誓約書を配偶者の不倫相手に書かせたい時は、文書を作成します。
ダブル不倫の場合は、不倫相手夫婦と自分の配偶者との四者での示談書作成も可能です。
メール相談契約をしていただければ、契約期間中何度でもメールサポートさせていただきます。
相手と示談交渉する際は、示談書作成のために同席してサポートさせていただきます。
(日当と交通費がかかりますが、全国対応可です。)
相手との示談がまとまりましたら、示談書(和解契約書)を作成致します。
示談書だけでは不安な場合や分割払いの時などは、公正証書の作成を代理(手配だけも可)で行います。
不倫をした配偶者との夫婦間の約束事を契約書や公正証書にします。
(絶対的な法的効力があるわけではありませんが、離婚の際には有利な証拠となります。)

配偶者のいる人と不倫している(慰謝料を請求された)方の場合

まず、ご自分の立場や、今後起きうることなど、ご説明致しますので、ご相談下さい。
(できれば相手の方に会う前の方が良い方向に行くようです)
不倫相手やその配偶者がどのような心理状況であるかを事例に則りご説明致します。
不倫相手の配偶者から慰謝料の請求書が来た場合、回答書の作成等致します。ご相談下さい。
示談なさる場合は、示談書の作成や相手方が出してきた示談書の内容のチェックを致します。
月ぎめメール相談契約をしていただければ、契約期間中何度でもメールサポートさせていただきます。
(精神的にもサポートさせていただきます。)

離婚をする時/望む時

離婚を望んでも、簡単にできない時があります。離婚を希望される時はご相談下さい。
離婚時に必要な合意事項を確認致します。
ご夫婦の話し合いの場に同席して離婚協議書作成のためにサポート致します。
(日当と交通費がかかりますが、全国対応可です。)
離婚協議書を作成致します。
養育費や、分割での慰謝料の支払い、年金分割などがある場合は、強制執行がしやすいように代理(手配だけでも可)で公正証書作成を致します。
不動産を売却する場合は、取引手数料の安い業者を紹介します。(東京及び近県)
月ぎめメール相談契約をしていただければ、契約期間中何度でもメールサポートさせていただきます。

サポート

不倫(浮気)も離婚も大変悩ましい問題です。そして、事情は一つ一つ違います。
数多くの相談を受けている専門家として、悩みや愚痴も含めてご相談に乗らせていただきますし、行政書士として書面の作成も致します。お近くの方は、できれば事務所までお越しいただいて、お話いただいた方が、精神的にも楽になることが多いように思います。休日や夜間も、都合が合えば対応致します。
全国どこの方でも大丈夫です。また、どこへでも出張致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
*尚、訴訟や調停は行政書士の業務に該当しませんので、訴訟や調停についてのご相談はお答えしかねることがございます。更に既に紛争状態の場合のご相談はお受けできません。弁護士の紹介を致します。また、書面の具体的な文言については、最初から有料となります。


小平 国分寺 府中 国立 西東京 武蔵野(吉祥寺) 三鷹 立川 日野 八王子 多摩 調布 昭島 青梅 東村山 東大和 武蔵村山 稲城 杉並 中野 新宿 渋谷 世田谷 目黒 品川 練馬 板橋 豊島(池袋) 台東(上野) 中央(銀座) 港 千代田 文京 足立 江戸川 江東 墨田 葛飾 北 大田 など都内各所や新座 さいたまなど埼玉県、横浜 川崎など神奈川県、市川 千葉 船橋 我孫子 柏 松戸など千葉県、水戸 つくば 取手 日立などの茨城県等、全国どこでも出張致します。


行政書士/家族・男女問題コンサルタント 武石文子  〜武石文子総合事務所〜
登録番号第04080424号 東京都行政書士会会員
〒184-0004 東京都小金井市本町1-12-4 かねきマンション205 
TEL042(384)1836 (留守電の時もあります)FAX050(1052)1836

電話受付時間:10時〜21時(電話でのご相談は予約制の有料となります。)